そもそもニキビの原因って?

毛穴の中にはアクネ菌というものが常駐してます。
アクネ菌自体は決して悪い存在ではありません。
しかし、毛穴に皮脂が溜まると、それを餌にアクネ菌が
肥えます。そして暴れ出すので、
それを撃退する為に我らが白血球が闘うのです。

しかし、白血球が闘うところでは、
どこであれ活性酸素という物質が発生し、
その周辺を荒らしてしまうのです。

それにより赤く腫れニキビとなってしまいます。

アクネ菌を増やさないためにどうすれば良いか、
と言うことですが、皮脂を溜めないことです。

しっかりと洗顔を行い、その後の乾燥しない為のケアを行い、
肌を清潔に保つとある程度はキレイになるでしょう。

しかし、洗いすぎは禁物です。
刺激を与え過ぎても、残念ながらデキモノは増えてしまいます。

というわけで絶妙なラインでケアしなければならないのです。
繰り返す肌あれにはもううんざりですよね。

当サイトはぷり肌を目指していますが、
肌あれの中でも特に多い悩みがニキビです。
シミやシワは歳を重ねると増えますが、
ニキビは歳関係無く発生します。

また、ニキビとシミだと、
圧倒的にニキビの方が治ってほしいと思っている人が多いです。
ですので、まずニキビを治療して、
そこからふっくらとした肌を目指せるようになりましょう。

ニキビを減らすサプリ
(C) ぷり肌自慢 All rights reserved.